« 「タンゴとギター 2.」9/14 | Main | 「タンゴとギター 2.」9/15 »

September 15, 2005

ギター教室 41.

 さいたま市・自宅ギター教室の話題。

 ギター演奏の基礎構築の方法は、目指す場所の違いによりさまざまな考え方(いわば流派)がありますが、整理すると以下のようになると思います。

 ギターの演奏の「基礎」とは、
1. 演奏するため必要な最小単位の技巧の訓練
2. 最小単位を組み合わせる訓練
3. 曲を的確なパーツ(単位)に分割する能力の訓練
である。

 わたしは、音楽の情感の部分も、表現の「様式(傾向)」ととらえれば、技巧化して2、3に組み込めると考えています。
 
 うまく弾けない理由が1.にある場合は、それをひたすら練習するしかないですが、2.がネックになっているなら、それよりはもう少し早く解決するでしょう。3.は、経験にもとづく勘が必要な部分です。わたしも途上です。

|

« 「タンゴとギター 2.」9/14 | Main | 「タンゴとギター 2.」9/15 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ギター教室 41.:

« 「タンゴとギター 2.」9/14 | Main | 「タンゴとギター 2.」9/15 »