« June 2005 | Main | August 2005 »

July 30, 2005

ギター教室 34.

 さいたま市緑区原山の自宅ギター教室の話題。

 9/23の発表会に向けて、アンサンブル用編曲ができつつあります。「弾き手の力量と楽器編成という制約がある中で何を工夫して編曲しているのか?」ということがわかる人にとっては、聴くだけでもかなり楽しめる内容です。

 1.「技術が優れていないとろくな表現ができない」これは本当です。だから技術を磨く努力をするわけです。
 2. 一方で「現在、持っている技術と資質を最大限に生かして音楽をする」というのは、もっと大事で素晴らしいことであるとも思います。これは、やる気があれば、いつでも、そして誰でも可能なことです。

 1と2は矛盾しません。同時に実践可能なことです。ま、生徒のみなさんには、そういうことを今回の発表会で、肌で感じてもらいたいなと思っています。
 インスタントにいかないから面白いわけです。うまくできないところがあるから、わかることもあるわけです。

 それにしても、ここのところ猛暑で全く仕事がはかどりません。生きてるだけでいいや〜って感じになります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 29, 2005

自転車修理

bc1bc2bc3

 20年近く乗っているブリジストンの自転車、荷台の修理をしました。荷台を支持する鉄の棒と荷台本体の接合部分のハトメが錆びて壊れてしまったのです。錆びたハトメの一部が、棒と荷台の接合部の穴にはまってしまっています。これをポンチでたたき出し、ボルト&ナットで固定しなおしました。たたき出しに炎天下で1時間もかかってしまった。なんと贅沢な。
 この自転車は、廃車の危機をベアリング交換(もちろんDIYっすよ)で乗り越え、ここまで乗れています。次は、タイヤのゴム交換の予定。塗装なんかもしなおしてキレイにしてあげたいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 28, 2005

ギター教室 33.

 さいたま市・自宅ギター教室の話題。

 最近は、みんなにリズムトレーニングを試してみてます。これの内容は、いたってシンプルで、多くの人が理解できる程度の話です。「ビートの表裏を意識する段階」から、「それらを直に意識せず言語化したリズムやフレージングを創りだせる段階」までいければ、かなりの前進です。

 もうひとつ、わたしの経験では、即興演奏能力が磨かれていくと、リズムの言語化も自然になってきます。ということは、そこには何か再現可能、学習可能な要素があるに違いない、、。うまくそれを抽出して訓練メニューが作れたら面白いのですが。
 まあ、ここらへんをあんまり突き詰めると疲れるので、ほどほどに、遊び感覚で考えていこうと思います。まだ仮説をたてる段階までもきてないし。これからの課題です。

 生徒さんは、みんな自分の段階に応じて理解してくれてるようです。たいしたもんだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 27, 2005

シートカバー

front1front2front3 仕事を午前中いっぱいであきらめ、午後からは我がスバル・サンバーのためにシートカバーを自作。この暑さじゃ、エアコンのない部屋にこもって頭脳労働・・・なんてやってられません。でも、楽しいことならできる(^^;
 材料は、バスタオルとマジックテープ、糸。シンプルでいいでっしゃろ〜!

※ 写真(上)は、左から
「助手席側からみた運転席シート全景(わたしの影つき)」
「シートカバー前部、糸でとめたところ」
「シートカバー後部、マジックテープをつけたところ」

rear1rear2 こちらは後部シート用(写真右が全景)。材料はシーツ1枚。さらに上にタオル載せ。前方の2箇所を糸でとめただけ(写真・左)ですけど、ま十分かな〜。すぐはずして洗濯できるってのは利点だと思う。どうせ召と約がすぐ汚すし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ギター教室 32.

 さいたま市・自宅ギター教室の話題。
 9/23の発表会にむけ、参加者のアンサンブル希望曲がほぼ出そろいました。今日は、少し編曲をしてみます。みなさんの楽しみと刺激になるようなものができたらいいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 25, 2005

スペイン語 7/25

Yo compre el coche nuevo.
Es pequen^o,pero la habitacion es grande.
Se llama SAMBAR de SUBARU.
Es plateado.
Prefiero SUBARU.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 23, 2005

ギター教室 31.

 さいたま市緑区の自宅ギター教室の話題。

 ダウンビートとアップビートを明確に意識してもらうため、楽器を持たないリズムトレーニングを実施したところ、効果ありありな手ごたえ。
 4/4の場合、全部を網羅するとしたら、4拍だと8桁(1拍の表裏で2桁、4拍だから8桁)の2進法なわけです。2の8乗(=196)とおり(笑)・・・げろ〜。
 ひとまず16とおりの基本パターンだけやってもらうことにしました。これを機にリズム強化訓練を発展させてみようと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 22, 2005

アコースティック・ブレス5

 「アコースティック・ブレス」というCDは、さまざまなギタリストのオリジナル曲を収録した人気オムニバス盤です。昨年までに1〜4までの4種類でています。わたしも2、3、4は持ってます。(1は品切れらしい。)

 わたしは、このたび新作である「アコースティック・ブレス5.」にソロギターで参加しました(1曲だけですが)。演奏しているのは、1曲目に収録されている「あなたの歩いた道」です。

 ライブでは好評だった曲ですので、どこかいい発表の場がないものかと思っていたらこの話に出会いました。自分名義のアルバムだとコンセプト上の理由で選外になる可能性の高い曲だったのですが、支持する人も多かったし、埋もれさすには惜しかったので、渡りに舟ということで参加してみた次第です。

 この手のCDに参加するのははじめてなので、リスナーのみなさんにどういう風に聴いてもらえるのか楽しみです。

 他にもいろんなギタリストそれぞれのオリジナル曲の演奏が聴けます。全体にギター好きな方にはたまらないCDであることは間違いありません。

※ わたしの手元にも何枚かありますので、聴いてみたい方はメール下さい。本体は税込み2625円ですが、送料、振り込み手数料こみで2700円で郵送できます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 21, 2005

ケーナとギターの夢@さいたま市民会館うらわ 5.



 8/7(日)のコンサートの紹介記事

ご案内はこちら:『ケーナとギターの夢 vol.3』

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ギター教室 30.

 さいたま市・自宅ギター教室の話題。

 「あいまいなところを放置しない」というのが上達のコツです。
 いつも失敗する箇所や違和感を感じる箇所には、必ずその理由があります。それを解決するのが、すなわち上達そのものです。(解決する気がなくなったら、上達は止まります。)

 解決は自分ひとりでできるようになるのが理想。先達からは、(自立に向けて)解決のための考え方や訓練の手法を学ぶというのが正しいありかたです。
 解決の仕方は何種類もあります。当人の哲学や生き方が関係あるのです。つまり、何を大事にしているかが人それぞれ違うので解決の仕方は変わってくるわけです。

 最終的には、楽器の演奏は「逃げようのない現実」そのもので、だから、解決しさえすれば、方法など何でもいいという言い方もできます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 20, 2005

ギター教室 29.

 さいたま市・自宅ギター教室の話題。

 楽器をもたないリズムトレーニングをはじめました。リズム型を見てすぐに歌ってみるという訓練。
 苦手とする型の原因を解明するのも、この訓練の目的です。より効果的なトレーニングを目指して。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 19, 2005

ギター教室 28.

 さいたま市自宅ギター教室の話題。
 
 「裏拍のタイミングがとれない」のは「対になるべき表の意識がないから」。それができるようになるための単純な練習メニューを作成してみてます。

 rythm1

 この手のリズムに関することが苦手な人は、自分は、こんなことすらできないのか・・・などと、失望しないで下さいね。それをできるようにするのが練習ですし、一度、できた!という体験をすれば納得いくものだと思うので。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 15, 2005

ギター教室 27.

 さいたま市自宅ギター教室の話題。

 時々の実力に応じて「うまくできた!」という経験を積んでいくことが、長く楽器を楽しんでいくコツのように思います。どんな単純なものでもしっかり弾くには相応の技術や工夫がいりますから、そこに楽しみや喜びがうまれるわけです。
 
 9月の発表会に向けて、生徒さんたちから、アンサンブルしてみたい曲の希望が集まってきました。「ああ、この曲ならこんな風にしたらいいだろうなあ」と思う気持ちをおさえて「それぞれの力量に応じた編曲」を提供するつもりです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 14, 2005

ケーナとギターの夢@さいたま市民会館うらわ 4.



 本日の毎日新聞朝刊(さいたま版)に、8/7(日)のコンサート『ケーナとギターの夢 vol.3』を紹介していただきました!
 先週、取材に来ていただいたものです。
 ふふふ。スポーツ面のイチローよりでかい写真が載ってるぞ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 13, 2005

ギター教室 26.

 さいたま市の自宅ギター教室の話題。
 
 9/23(金 秋分の日)にさいたま市内の公民館で、発表会&アンサンブルのワークショップを開催することにしました。
 これまで勉強してきた成果を「誰かに聴いてもらう」というのが目的です。

 さらに、今回は、フルート&オカリナ奏者の岡崎裕子さんがゲストで参加して下さることになりました。フルートとギターでアンサンブルするのは得難い機会なので、参加者みんなに何らかの形で岡崎さんとのアンサンブルを体験してもらいたいと思います。

 音楽を趣味にする人にとっては、か〜なり文化的で面白い会になるに違いありません。

 一般の方の観覧も歓迎します。入場無料です。
聴きたい、見たい方は、いいずみまでお申し込み下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 12, 2005

アルゼンチンタンゴの夢@ひたちなか市

 今週7/16(土)にひたちなか市でライブをやります。

★昼の部
 矢野祐子(歌)と共演。ソロギターも弾きますが、歌中心のプログラムになります。おなじみのピアソラ作品から、オリジナル曲も演奏します。

★夜の部
 ソロギターのみ。タンゴと南米の曲、オリジナル曲。

 ご来場のみなさんに楽しんでいただけたら幸いです。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 11, 2005

ケーナとギターの夢@さいたま市民会館うらわ 3.



 8/7(日)にケーナ高橋マサヒロさんと自主企画コンサート『ケーナとギターの夢 vol.3』をやります。
 本日、これまでのお客さん向けのDM発送を準備。暑中見舞いを兼ねてですが。
 それにしても、暑い一日でした。フ〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 10, 2005

7弦ギタートリオ@市川りぶる

 7/9(土)トリオのライブでした。
 喜んで聴いてくれるお客さんに恵まれていいライブになったと思います。ありがとうございました。それにしても、帰りはすごい雨だった。機材満載だから搬入搬出がたいへんなんすよ。でも、来てくださったみなさんのおかげで、いい気分で帰路につけました。ありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 08, 2005

ケーナとギターの夢@さいたま市民会館うらわ 2.



 ケーナ高橋マサヒロさんと8/7(日)の自主企画コンサート『ケーナとギターの夢 vol.3』の打ち合わせ。
 新聞記者の方が取材してくれた。わ〜い。
 写真を撮ってくれたのだが、スキンヘッドとひげ面の組み合わせでは、見た目恐いらしい。おれたち、いい人なんだが・・・。なので、新聞には顔写真は掲載されないかも・・・似顔絵かも・・・
 
 これから、チャランゴ用の曲を書く予定。間に合えば、8/7に披露できるかも!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 05, 2005

CD制作予定について

 ボルドーナ・レーベル、今後のCD制作予定について。

1. ケーナとギターの夢
  『ケーナの高橋マサヒロさんとのコラボレーションです。8月から録音予定。うまくいきますように。』

2. タンゴとギター 2
  『ソロギターアルバム2作目。選曲も編曲も済んでいて、あとは十分練習して、録音するのみ!』

3. 飯泉昌宏バンド 3rdアルバム
  『オリジナル作品集。矢野祐子の歌を中心にしたい。最高傑作にしたい。』

 できるところから作っていきます。御期待ください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 04, 2005

ギター教室 25.

 今日は宣伝しちゃおう。

☆場所 さいたま市緑区原山4丁目
☆生徒はいつでも募集中です。
☆初心者大歓迎。
☆個人レッスン40分(月3回) 月謝10000円
☆入会金は不要です。

詳細は、ギター教室を御覧ください。
不明な点があれば、遠慮なくメール等で御質問ください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スペイン語 7/4

Ayer habia el partido entre Urawa Powers y Saitama Stars.
Powers lo gano. 7 a 0.
Powers era muy fuerte ayer.
(A veces son muy fuerte,a veces son debiles.)
El entrenador dijo que ellos jugaban muy bien,no podia creer que ellos tuvieran 10 an~os.

no creer que+接続法
〜とは思えない

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 01, 2005

ギター教室 24.

 さいたま市緑区の自宅ギター教室の話題。

 次回の発表会の内容を企画中。

 前回同様、「レパートリーを互いに聴きあう」というのが中心ですが、今回は、「アンサンブルしてみる!」ももうひとつのテーマにしようと思います。協力してくださる素晴らしいゲストもあり。
 音楽を趣味にする人たちをつなぐ場になったらいいなと思います。
 ※観覧は無料ですので、関心のある方は、いいずみまでお問い合わせください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2005 | Main | August 2005 »