« 音楽という仕事 7. | Main | 音楽という仕事 9. »

April 14, 2005

音楽という仕事 8.

 「文章を書く」こともあります。

 CD評、CDのライナーノート、ギター雑誌の特集記事、インタビュー記事、ミニコミ誌への寄稿など。
 音楽雑誌の原稿料は安いですが、記名原稿で内容に関して任せてもらえることが多いです。ですから、作業そのものは非常に楽しいです。

 興味のあるテーマについて書くことは好きなのですが、文章で残るものですので責任は重大。言いっぱなしや思い付き、偏見で書いていては、文化にたいしても文化に携わる人に対しても失礼ですので。 

 「書く」と言えば、このブログも、そのひとつであります。誰に頼まれて書いているわけではありませんが、一般公開する以上、責任があります。 

〜つづく〜
 

|

« 音楽という仕事 7. | Main | 音楽という仕事 9. »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 音楽という仕事 8.:

« 音楽という仕事 7. | Main | 音楽という仕事 9. »